店長日記

株式会社宮本農機

青森県三戸郡南部町大字剣吉字大坊7-1

TEL 0178-75-1000 FAX 0178-75-1121

0178-75-1000

検索フォーム

最新記事

アーカイブ

カレンダー

2023年1月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

コメント

管理

記事一覧

Posted byみやもん on
未分類 / No Comments

『浮かれ』ちゃいないぜ!

『屋根から落ちた雪も除雪されますか?』
除雪機をご検討されている方にまず、お聞きします。

どうしてか?って。

それって結構重要です。重くしまった雪や、ちょっと凍った雪と言うのは、雪を『かき込む』+『砕く』チカラが必要なんです。
予算に糸目を付けなければ、ホンダ除雪機で言えば、中型ハイブリットHSMシリーズをお薦めします。間違いないですから。
HSMシリーズまでは、要らない。という事で有れば、旋回が楽チンな小型ハイブリットHSS1170iかHSS1180iでしょうか。

ただハイブリット除雪機は、一番安いHSS1170iでも561,600円(税込み)。結構なお値段致します。

そこでお薦めなのが、

そうクロスオーガモデルです。昨年発売され、今年ジワジワと人気が出てきている機種です。

その中でも、

ボクのお勧めは、HSS760JX。

コストパフォーマンスが非常に高い!

まず、クロスオーガの特徴である一軸正逆転オーガの反力を利用し、従来の小型除雪機で除雪が難しかった、屋根から落ちた雪やしまった雪に対応可能です。

一軸正逆転オーガは、機体の浮き上がりを押さえますので、作業者の『腰』の負担の軽減にもなります。

さらにその価格。
従来機HSS760nJが、367,200円(税込み)。+64.800円(税込み)で、上位機種並みの雪に対応できます。

機体重量も、15kgUP。さらに浮きにくい要素プラス。

そして、オーガーハウジング(かみこみ高さ)が、上位機種と同じ51cm。(HSS760nJは42cm)
オーガハウジングが高くなるということは、オーガでの処理能力がUPしているからで無いでしょうか。
これは、うれしい。

最後に、マニアックな部分。

この『クロスオーガ』は、全機種、バッテリー容量が大きいものが搭載されております。
つまり、蓄電量が多い為、バッテリー上がりのリスクを低減されているという事。
メーカーさん曰く、重量バランスを考えて、このバッテリーを搭載されたとの事。

ただ、弱点もあります。一軸正逆転オーガの為、シャーボルトが2個増えます。つまり、ボルトが切れる場所が増えちゃってるってとこ。HSS760にはもともと付いておりませんが、HSS970、HSS1170にがシャーボルトガード機構が付いておりますが、この『クロスオーガ』には無い事。

まあそれでも、素晴らしい除雪機だと・・・・・・・思いますねぇ!

あなたに合った除雪機探しませんか?ご相談下さい!
追伸

『他のより、カッコいいから!』
そんな理由でも、全然OKです!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です