店長日記

株式会社宮本農機

青森県三戸郡南部町大字剣吉字大坊7-1

TEL 0178-75-1000 FAX 0178-75-1121

0178-75-1000

記事一覧

Posted byみやもん on
未分類 / No Comments

整備完了致しました!

寒い寒いと言いながら、昨夜は雨が降りました・・・・・。
きっと春が近づいていんでしょう・・・・。
でも今日は、昨夜の雨のおかげでツルツルのアイスバーンですけれども。

本日、HPにもUP致しましたが、中古スピードスプレーヤー、整備完了致しました。

SSV1084FS/1。
排ガス前の最後のモデル。
そして貴重な中乗りモデルです。
共立スピードスプレーヤーと言えば、『中乗り』とおっしゃる方も多いのではないでしょうか??。
やはり『中乗り』は、なんと言ってもバランスがいい機械ですから。
傾斜の果樹園がある方なんかには、絶大な人気を誇ります。
しかし、この『中乗り』モデル、新型の予定がまだ未定です。作ってくれるかもわかりません。
問題は、『エンジン』
やはり排ガス規制エンジンを搭載するのは、現行の形では難しいみたいなので。
まずは、前乗りタイプのSSSVH1085がこの春やっと発売されます。
そこはやはり排ガス規制。かなり高額なモデルになります・・・・涙
しかも、風量は800m3。
残念な事に、風量もダウンです。

そこでこのSSV1084FS。
薬液吐出量も、127L/min、最大風量も880m3と申し分ありません。
なかなかこのモデルを下取りさせてはもらえません。
只今、貴重な一台となっております。

追伸
一応、動画も撮ってみました。観辛いと思いますが、参考までに 笑

Posted byみやもん on
未分類 / No Comments

ニューカラー現る!

寒い・・・・。それにしても寒い。
それは、青森県だから・・・・仕方ない・・・・・。
昨晩雪が降りましたが、除雪するほどでもない、ここ青森県南部町。

本日は、2019年新型の乗用草刈機が入荷しましたので、ご紹介までに。

isekiアグリ(オーレック)ARM983。
そう、大人気乗用草刈機ARM981Aの後継機?
といいいましても、実は中身は変わっていません。
何が変わったかって???
『色』のみ・・・・・。笑
さわやかなブルーから、ダークブルーへ。
シャーシ部分は、ガンメタリックへと変わっております。
なんか、どっかのモビルスーツに似てないですか????


ガンダムMARKⅡティターンズ仕様。
どことなくですよ、どことなく。
なんか、『さわやかさ』みたいなものは無くなりましたね・・・・・。
オーレックバージョンも変わりましたし、やまびこバージョンも変わりました。
なんだか、店の中で浮いている感じです 笑
http://miyamoto-nouki.com/item_page.php?ITEM_NO=34856

追伸
ボクは個人的には、ARM981のカラーリング好きだったんですけどね・・・・。

Posted byみやもん on
未分類 / No Comments

名機現る

2019年。そう平成最後の年。珍しく3回連続のブログ投稿・・・・・。
今年はなにか大きな変化があるかもしれません(笑)

年が明けてもう20日。まだまだ寒い日が続いているここ青森県南部町。
お客様のエンジンもまだまだ暖気中といったところでしょうか。
果樹の多い当地区。
枝の剪定に出たものの寒くて、当社でコーヒー・・・・・。良いと思います。

そんな中、当社で整備したスピードスプレーヤー、SSV600F、完成致しました!

先日ネットにもUPさせて頂いたやつです。

このSSV600F。
そう知る人ぞ知る名機なんです。
抜群の小回り性能と、600m3/minを誇る風量。サクランボなどの大きめの立ち木でも十分防除出来るモデル。
残念ながら、後継機SSV6052。コイツは、姿形は、殆ど同じですが、如何せん風量が、570m3/min・・・・。ちょっと物足りない・・・・・。
当然と言えば当然。排ガス規制の関係で、搭載されているエンジンは、10馬力は落ちております。

『共立の風は、直進ですから、570m3/minでも大丈夫ですよ!』

などと言いますが、他社のスピードスプレーヤーよりはいいかもしれませんが、やっぱり物足りないですね 汗

SSV600F、その後継SSV601F(違いは殆ど無いですけど)
このモデルは、スピードスプレーヤーを扱うお店では、みなさん知っています。
この機会に如何ですか??
http://miyamoto-nouki.com/item_page.php?ITEM_NO=34814

追伸
早速お問合せ頂きました!

Posted byみやもん on
未分類 / No Comments

青森市に雪はあった・・・・。

青森県はやはり『寒い』・・・・。
先日まで出張していた京都も『寒い』と思いましたが、青森県は桁違いですね・・・。
今朝は、寒くて目が覚めました 笑

今年は所謂『暖冬』と言われています(ホントかなぁ・・・)
まあ、雪は無いですけど。

こんな感じ。これが青森県の現実です。想像を裏切って申し訳ないですが 汗
当社のある青森県南部町は、まさにこんな感じ。

本日は、出張中に御注文頂いた除雪機の配達に、青森市に伺いました。

やはり青森市。
雪が有りますね・・・・・。
同じ青森県とは思えない。こんなに違うとは・・・・。
除雪機は必要ですね・・・・・。

配達させて頂いたのは、ホンダハイブリット除雪機HSS1170i。二年オチの極上車。
ご購入頂いたのは、市内の焼肉屋さんの27歳のオーナーさん。
『除雪機は使ったことありますよね??』
『いや、使ったこと無いです。庭が広い人とかしか、除雪機なんて持ってませんよ 笑』
失礼しました・・・・・。青森市の人は殆ど除雪機を持っているのかと・・・・・・。
一通り、使い方、トラブルシューティングをお教えして、無事終了です。

追伸
ネット販売をしていて思いますが、僕らのような納入指導はやっぱり必要なんだと思います。
使い方分からないと、要らぬトラブルを抱えますから・・・・。

Posted byみやもん on
未分類 / No Comments

遅くなりました。明けましておめでとう御座います。

新年明けましておめでとうございます。
一月に入って大分経ってしましましたが、ブログにてご挨拶申し上げます。

一月も早いもので、もう半月が過ぎようとしています。
昨日、クボタディーラーミーティングに出席させて頂きました。その様子を少し。

昨年はなんといっても【下町ロケット】ですね。
農機具業界がメディアで取り上げられることなんて、まず無いですからね・・・・笑
会場入り口には、【殿村家のトラクター】が飾られていました。


劇中で、プーリーが破損した田植え機と雨でも、雨でも稲が刈れるコンバインも展示されてました。

下町ロケットでも出てきたように、やはり時代は【ロボット】になっていくのでしょうか??
展示されている機械はそういった物が多かった気がします。

無人化、リモコン、GPS・・・・今までの農機とはちょっと違った未来が広がっていました。
【人の居ない世界】
都会の人たちには分からないかもしれませんが、田舎ではヒシヒシと感じる時代の足音です。
これらの新しい機械を使い、今までの仕事を効率良くこなさなくてはならない時代がすぐそこまで来ています。


ボク個人としては、このバギーみたいなヤツ。乗ってみたいですね。公道は駄目みたいですけど。

あとは、このリモコン草刈機。これは売れそうな気がします・・・笑

追伸
【下町ロケット】ファンの方のためにもう少しだけ。


ダーウィンとランドクロウ。
でも、池井戸潤作品は【半沢直樹シリーズ】の方が、ボクは好きですけどね 笑