店長日記

株式会社宮本農機

青森県三戸郡南部町大字剣吉字大坊7-1

TEL 0178-75-1000 FAX 0178-75-1121

0178-75-1000

記事一覧

Posted byみやもん on
未分類 / No Comments

今日はダイエット休止!?

糖質カットダイエットをして、もう三ヶ月弱。

お客さん達に『何か有ったのか??』 『振られたのか??』とか、若干心配をお掛けしておりますが、いたって普通です。
実際、8kgくらい?落ちてきてますので、変わったって言われればそうなのかと・・・・・・。
でも、お腹はまだまだなんですけどね(笑)

今日は、朝から2件のお電話。
この時期のお電話は、剪定用のチェンソーや薪割り機の電話がほとんど。

『今日、新そば打つから、食べにおいで』

毎年、新そばをご馳走してくれるお客さんからの電話だ。

手打ちの十割そば。
ボクはツナギの使わない『十割』が好きなんです。そばの味が、やはり濃い。

そしてコイツをだるまストーブで、ぐつぐつと煮込む。
この薪ストーブがまたなんともいえない。
そして、このそばを冷水に通して、醤油だけで頂く!これだけで上手い。いや『うまし』です。
調子に乗って、6杯くらい頂いてしまって、胃がもたれちゃいましたけど・・・・(笑)

もう一件のお電話も、お誘いのお電話だった。
『豆しとぎ作ったから、食べにおいで』
重なる時は、重なるものです。
『豆しとぎ』って、全国共通??なのかどうかわわかりません。ウィキペディアにのってるかな??

もう何十年前に当社から御購入頂いた機械で、作って頂いてます。この『豆しとぎ』
『この機械じゃないと、この食感でないんだよな』
各家庭で作ってらっしゃるもので、味や食感がみんな違うのです。ボクはこのお客様の『豆しとぎ』が、好きなんですけどね。

これをまた『ダルマストーブ』に網を上げて、炙ります。
生でも食べれますが、『炙る』とまた格段に美味しくなります。
そして、焦げ目が付いてきたら、食べごろ。
さっき蕎麦食べたのに・・・・・・。半分はボクがいただいちゃったんですけどね・・・・・。

寒い青森の冬ですが、薪を使った『ダルマストーブ』を囲んで、コミニケーション。
短い冬が終わると、怒涛の春が待っていますから。

追伸  ここぞとばかりに、決まって言うんです!
     『いやぁいつもご馳走になって悪いので、トラクターおもいっきり値引きさせて、恩返しさせて下さい!』
     『気にしなくてもいいから(笑)』
     奥様達に、上手くかわされますね(笑)