Monthly Archives: 11月 2015

ルーティーン

Posted by みやもん on 11月 18, 2015
未分類 / No Comments

【ルーティーン】
先日のラグビーW杯での大活躍の五郎丸選手で、有名になった言葉ですね。
商売でもとても大切な、【ルーティーン】
今日は、そんなお話。

11月もう半ばを過ぎ、スタットレスタイヤに履き方今日この頃。
北国ってのは、面倒くさい!そう思う季節。
そう、もうすぐ【冬】が来ますから・・・・・・。

僕ら機械屋は、これからオフ整備が中心の静かな時期。まあ、除雪機の季節でも有りますが、昨年全然降らなかったせいか、こちらは若干小康状態(涙)
まあ、ボクは【降る】と思いますけどね 笑

そう先日までのコンバインのOFF整備が終わり、この時期からは、果樹機械のOFF整備ですね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こちらは、一昨年ご購入頂いたSSV1008F。
よく掃除され、洗車された綺麗な機械です。
毎年、シーズンが終わると、オイル交換とグリスUP中心の点検整備に出されます。
やはり高い機械です。しっかりとしたメンテナンスを受けて、長く使いたい。そうおっしゃるお客様の機械です。
このお客様は、中古の機械などは一切興味がありません。新車を買って、駄目になるまでしっかり使う。
そういったお客様。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
かたやこちらは、2年前に中古でご購入されたARM980。
お渡ししたときは、35hしか使っていない極上中古機でした。
点検整備を頼まれまして、搬入してきましたが、一切掃除やオイル交換、グリスUPもされておりません。
こんな感じでは、長くは持ちませんね。
当然、掃除料金が掛かりますし。
中古機を購入されるお客様は、『安くて、良い物を』ってみなさんおっしゃいます。まあ、ボクもそうですけど。
やはり、ご購入して頂いた機械、長く大事に使って頂きたい!
それが、機械屋としての願いですね。
コストを抑える為に、中古機を選択しているのに、自分の手入れを怠るせいで、コストが掛かる・・・・。
本末転等ですね。

機械は、やはり作業→メンテナンス→作業・・・・・。そうこの【ルーティーン】こそが、機械を長持ちさせ、トータルコストを下げる一番の方法ではないでしょうか?
しっかり手入れし、整備を定期的に受けているからこそ、下取りも高くなるというものです。

みなさんはどちらのタイプでしょうか???

排ガス規制により、ディーゼルエンジン搭載機種は、大幅な価格UPになりました。
円安も進んでいます。純国産の機械でも、原料は海外から来たりしていますから。
機械を大事に使って頂きたい。その為の機械屋ですから 笑

追伸
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こちらも2年前にご購入頂いたARM981。そう、OFF整備です!




Copyright © 2011 株式会社 宮本農機