Monthly Archives: 6月 2015

若くないな・・・・・。

Posted by みやもん on 6月 10, 2015
未分類 / No Comments

DSC_0017
画像のお山は、そう霊峰岩木山。そうなんです!今日は、所要で同じ青森県は、弘前市に行ってまいりました。もちろん、『仕事』で。

弘前市。
同じ青森県でも、西側に位置する桜で有名な、弘前城がある都市。津軽地方と言われ、豪雪地域。りんごの一大産地でも有ります。
同じ青森県でも、僕らの南部地区からは、近くて遠い場所。なんせお山を越えなければならないので・・・。
実は、隣の県の盛岡市の方が近かったりします。
そんな、同じ県の遠い弘前市。
DSC_0027
そう弘前市の農機具屋さんと言えば、ここ。『赤平農機弘前支店』
泣く子も黙る、丸山スプレーヤーの得意な農機具屋さん。
DSC_0024
そして、この方こそ、僕ら農機具ねっとのアイドル的存在、赤平さんです。
豊富な知識と、マニアックな商品で、農家さんだけでなく僕ら農機具屋をも助けてくれる、頼りになる存在。
『赤平さん、ボクが来るから、髪切ったんですか??』
『違うよ。暑いからね。』
ボクは、人工パーマですが、赤平さんは天然パーマです。うらやましい。

一緒に昼食をとり、取り留めの無い話をして、今日は解散。
やはり、たまに仲間に会うと刺激を貰えます。明日からまた頑張ろうと。

しかしトラックの往復5時間は流石に、腰に来ますね・・・・・。若くないな・・・・。

追伸DSC_0018
赤平さんも、生え際・・・・・若くないな(笑)

終わらない田植えと畑の事情

Posted by みやもん on 6月 06, 2015
未分類 / No Comments

いつ雨降るの??
そんな会話が挨拶代わりになりつつある、ここ青森県南部町。
今年は雪も少なく、雨も少ない。田植えが終わりそうで終わらないそんな感じ。
例年より気温が高いので、果樹の生育も早い。
DSC_0010
さくらんぼ。そう果樹園の赤いダイアモンド。やはり南部町はこれです。
例年よりも成りは薄いですが、しっかり手入れしている園地ではちゃんとなっています。
DSC_0017
本日は、共立高所作業車KCG250Hの実演にお伺い致しました!
『高所作業車』
そう、果樹農家さんの『三種の神器』と呼ばれる必須農業機械ですが、如何せんここ南部町の果樹農家さんへの普及率は、非常に悪い・・・・・。
傾斜地が多いというのも大きな理由でしょう。しかしながら平地も有りますから・・・南部町。(笑)
ですから、ボクがこの機械の素晴らしさを伝える為、日夜頑張っております。
まずはこの高反収をほこるサクランボの収穫時期こそ、チャンスかと・・・・・。
DSC_0019
高所作業車。それは、アルミハシゴの上り下りをしなくても良いということなんです!この作業、一日何回もする作業、まさに苦業です。膝は痛くなるし、次の日に回復できるのか?ってくらい疲労が残ります。さらに、そのアルミハシゴを持って移動しなくては行けません。
その作業は、冬の剪定から、収穫まで続きます。
DSC_0020
あれ?Sさん、サクランボ・・・じゃなくてリンゴ?
『サクランボは収穫まだだから、リンゴの摘果で使ってみるべ!』
そうです。サクランボ。収穫はまだですし、葉取りももう終わったみたいなので、後は反射シート敷くだけみたいなので、隣のリンゴ畑で実演です(笑)
最初は、ぎこちない操作でしたが、5分もすれば、すぐに慣れてしまいました。
『おお、これすごく調子良いなぁ。楽だ~~。ハシゴ要らないな(笑)』
『もうこれ置ってていいぞ!』
『え?』
『サクランボ採ってから、払うけど。良いか?』
と言うわけで、実演一件目で早くも、御注文頂きました。また実演機準備しなくては・・・・・。

追伸 DSC_0022
ニンニクも収穫早いみたいです。




Copyright © 2011 株式会社 宮本農機